2007年11月22日

創成川通夕景

札幌|JRタワー|夕景

創成川通から眺めた札幌駅のJRタワーです。
札幌駅南口広場からJRタワーを撮った写真はよく見かけるので、ちょっとマニアックなアングルから撮ってみました。

JRタワーの東側に併設されている立体駐車場の屋上からはいつも謎な白い蒸気がもくもくと立ち昇っているんですが、あの蒸気の正体って一体なんなんでしょう・・・。



札幌駅前|写真

もうちょっと北側に歩いて、今度は南方向を撮影。
新千歳空港からJRで札幌駅に到着する寸前にこの辺の高層ビル群を見ると、札幌もなかなか都会だなぁ〜と毎回感じます。



札幌駅前|写真

JRの高架下を抜けて、今度は北8条の歩道橋から撮影。
ここもなかなか都会的な風景。



ランキングに参加中 クリックお願いします!
にほんブログ村
人気ブログランキング






ラベル:札幌 街並み 写真
posted by cocho at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 札幌駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、ご無沙汰していました。

そうですね、札幌も都会的な光景があちこちにあるにはありますね。cochoさんの地元方面の名古屋とは、久屋大通公園と大通公園、栄と南一条、名駅と札駅という具合に、似ている街角が多くて、名古屋出身の人も「よく似ている」と言いますよね。札幌は、程よく洗練されているとよく言われるけれど、これも、進学と就職などで地元を出て、一度街を出て戻った時に認識できたことでしたね。

今後工事に入り、2011年に完成予定の札幌三井タワー185mが、日本橋三井タワーに並ぶナイスなタワーになることや、新東京タワーを高さで凌ぐ650m構想がある新テレビ塔など、今後の未来化にも大いに期待しています。
Posted by K.Asari at 2007年11月23日 01:01
こんにちは、お久しぶりです。

そうですね、札幌と名古屋は街の構造は良く似ていますね。
ひとつ決定的に違うのは、やはり「季節感」ですかねぇ。

札幌は夏になれば大通公園でビアガーデン、冬になればホワイトイルミネーション、ゆきまつり・・・などなど四季を代表するイベントが街の核となる場所で開催され、四季を非常に大切にしている街だと思います。
名古屋にはそういった文化がないに等しいので残念です。

この辺の違いが、札幌と名古屋の「観光的な魅力の差」につながっていると思います。
Posted by cocho at 2007年11月24日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。