2007年06月12日

初夏の大通公園

札幌|大通公園|写真

暑いっ!!
今日の札幌は28.4℃まで最高気温が上昇しました。
本州人にとっては大したことない気温でも、道民にこの暑さは辛い!
今年の夏はラニーニャ現象で猛暑になるとか・・・。
まぁ、気象庁の3ヶ月予報はハズレることも多いですからねぇ。



札幌|大通公園|写真

そんなことで、ブラっと大通公園まで行ってきました。
芝生の上で寝っ転がるのはとても気持ちがいいですが、こんなに暑くて日差しも強いと日焼け対策をちゃんとしておかないとダメですねー。



ランキングに参加中 クリックお願いします!
にほんブログ村
人気ブログランキング






posted by cocho at 22:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 大通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、少し前の記事にレスを付けてすいません。しかし、毎日のように青空の写真を撮って記事を書かれていて、感服しています。天気のいい日が続いているので、真っ青な空の写真がよく撮れて最高ですね。

自分は札幌出身ですが、東京・神戸と暮らしてきて、体質的にも暑さはへっちゃらなもんですから、37℃とかも暑いね〜とは思うけど問題なし。なので、札幌の暑さは物足りないなぁと思うこともありますが、札幌も35℃を超えることもあるし、確実に日本も世界も温暖化が進んでいますね。ただ、気温は高くても湿度が低めなのは大事だと思うので、その辺は札幌あたりが普通で、西日本のあのじとじとが過酷だと思いたいですね。

ところで、この時期の真夏日近くは、どこの地域でも暑い方に入ると思いますよ。策やテレでやっていましたが、東京も数日前に今年はじめての真夏日を記録して、それも例年より早いらしくて、ここにも温暖化の波が・・・。
Posted by K.Asari at 2007年06月18日 14:20
僕がこっち(札幌)に来て思うのが、
湿度で温度の感じ方が違うんじゃないかってことですね。

僕の住んでいる部屋は風通しが悪くて、
気温的には全然暑い気温でもないのに、
湿度が高いせいでやたらと不快に感じる事が多いです。
Posted by cocho at 2007年06月19日 00:22
言われるとおりですね。湿度が問題ですよね。不快指数の多くを占めるのは、湿度ですよ。湿度はホントに生き物の体感に影響を与えますから。同じ気温でも、湿度が低いとからっとした感じで体感的には負担が少なくて、高湿度だとやっぱり堪えますよね。同じ街、同じ家の中でも、部屋によって驚くほど違うこともありますよね。これは、発汗しやすいとか体質的なものもありますし、それこそcochoさんの故郷の名古屋方面とか、自分の心の地元である関西とかの地元民でも、夏バテして駄目な人は駄目ですもんね。

ところで、この前知事公館のそばを通ったんですが(結構よく通りますが、笑)あそこって、やっぱり知事住んでいますよね。あの公開している建物は迎賓館ちっくなレセプション用?みたいな感じのようですが、あの東側の道路に、門と守衛口みたいなのがあって、煉瓦色みたいな邸宅と、職員住宅みたいな建物があります。おそらくあそこが住居ではないかと。勿論、住む住まないは選択でしょうが、今の方は住んでいらっしゃいますよね、たぶん。

ここに、公邸も敷地内にある、とか書いていました。http://homepage1.nifty.com/sanshiro-photo/chiji.htm

どうでも良い過去話ぶり返してしまい、すいません。でも、あそこはホントに安らぐ場所ですよね。
Posted by K.Asari at 2007年06月19日 02:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。