2007年06月11日

中島公園・菖蒲池

札幌|中島公園|菖蒲池|写真

中島公園の菖蒲池です。
菖蒲池の歴史は明治時代までさかのぼり、1871年に上流側(南側)の鴨々中島と呼ばれていた場所に水面貯木場と水門が設けられました。
当時は菖蒲池という名前ではなく、鈴木元右衛門堀という呼び方をされていました。

この貯木場には、豊平川の上流部で伐採された木々が豊平川と鴨々川を経由して集められていたそうです。



札幌|中島公園|菖蒲池|写真

菖蒲池では「貸しボート」をやっていますが、あれが始まったのも明治時代のことで、ずいぶんと長い歴史があります。
今、貸しボートを行っているのは1軒だけですが、1軒に統合された1954年以前には7軒も貸しボートを行う店があったそうですよ。

僕の地元の名古屋のある公園の貸しボートには、「あの池のボートに乗ったカップルは別れる」というとても有名な言い伝えがあるので、中島公園のボートを見るといつもそんな事を思い出してしまうのです。



ランキングに参加中 クリックお願いします!
にほんブログ村
人気ブログランキング






posted by cocho at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。