2009年08月11日

旧道庁赤レンガ

旧道庁赤レンガ

とある日の旧道庁赤レンガ
札幌に住んでいた頃は、大通方面から自宅のあった北12条方面へ帰る時には、無機質な駅前通りを歩くよりここ赤レンガの園内をブラっと経由して帰るのが何となく好きでした。

街歩きが好きな自分としては、歩ける距離だったら地下鉄に乗ってサーっと味気なく帰るより、街の空気やら季節感を感じながらのんびり歩いて散歩する方が楽しいです。
お金もかからないしね。



旧道庁赤レンガ

赤レンガの園内は特に何があるっていう訳ではないですが、園内の花壇の花とか、観光客が写真を撮っている姿とか見ると、平和な札幌の日常を垣間見ることができるような気がします。

赤レンガ前はいつも観光客が多い場所ですが、地元民っぽい人もたくさん歩いていて、ここは観光地でもあるけど札幌市民の生活の場のひとつなんだなぁと園内を歩いていると感じます。



旧道庁赤レンガ

赤レンガ正面から。
夏の期間はやはり観光客も一番多くて賑わう季節なので、赤レンガが1年で一番輝く季節ですね。



旧道庁赤レンガ

門ごしから撮影。
門を出てしまうと忙しい時間が流れる札幌のビジネス街ですが、この門をくぐると時間の流れがゆっくりしていてちょっと別世界。

赤レンガのような場所はお金の消費も発生しない経済的には無駄な空間かもしれませんが、時間がゆっくりと流れるこういう空間は忙しい都会には大切だと思うわけです。
そんな事をたわいもなく考えて歩いている街歩きの時間が楽しい。



ランキングに参加中 クリックお願いします!
にほんブログ村
人気ブログランキング




posted by cocho at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 道庁・植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141119108

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。