2009年08月08日

北海道大学・ポプラ並木

北海道大学ポプラ並木|写真

観光名所として道外の人にも有名な北海道大学のポプラ並木の始まりは、もう100年以上前の1903年(明治36年)のこと。
北大の前身である札幌農学校が現在の時計台の場所から現在の北海道大学の場所に移転完了したのがこの1903年。
そんな昔からポプラ並木があったなんてなんだか不思議な気分です。

観光名所であるかたわらで、札幌の三大ガッカリ名所としても名高い(?)この北大のポプラ並木。
ガッカリ名所だなんて不名誉な枕詞が付いちゃっていますが、北大の観光ポイントとしては一応外せない場所(外してもいいんじゃ・・・)なので写真に収めてきました。



北海道大学ポプラ並木|写真

並木道の南端から見た写真。
観光客に方々が見る北大のポプラ並木というのはこのアングルです。
なんかここから見ると、あんまり並木道っていう感じがしないのがすごい残念なんですよね・・・。

ポプラの寿命はだいたい70年ぐらいとされていますが、ここのポプラ並木の中にはその寿命をとっくに越えてしまっているポプラの木がたくさんあります。(ただ、ポプラ並木ができた当初のポプラの木はもう1本も残っていないそうです。)
そんな背景もあって、かなり昔の1970年頃から北大のポプラ並木は倒木の危険性があるという理由でずっと通行禁止になっています。



北海道大学ポプラ並木|写真

2004年9月の台風18号で北大のポプラ並木がバッタバッタと倒れた!という報道が全国的にされましたが、全国の北大OBなどのバックアップもあり、今は新しいポプラの苗木が植えられてスクスクとポプラの木が成長しています。

新しく植えられた箇所は倒木の可能性がないため、今は約80mの間にウッドチップが敷かれた散策路が整備されて軽い散策ができるようになっています。 じゃあ、ちょっと散策路へ進んでいきましょう・・・。



北海道大学ポプラ並木|写真

散策路を抜けるとパーッと視界が広がり、向こう側にはだだっ広い北大第一農場が広がっています。
これ以上は行き止まりになっていて先へ進めないのですが、人もほとんどいないしちょっと秘境っぽい雰囲気が漂っている場所です。

この農場の風景を見たら、「ポプラ並木もまだまだ捨てたもんじゃないな」と思ったんですけど、ポプラ並木を見学しにくる観光客の人は意外とこの散策路をわざわざ歩かないようなので、かなりガッカリしてポプラ並木を後にしているのではないかと・・・。



関連サイト
癒しの空間@北大|Webで知る北海道大学

ランキングに参加中 クリックお願いします!
にほんブログ村
人気ブログランキング




posted by cocho at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 北海道大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、たまたまやってきました。
'99年卒業の元北大生です。台風で倒れてしまったと聞いていましたが、お写真を拝見する限り、雰囲気は変わっていないようで安心しました (もう6年近く前になるんですね...)。
中にいたころは知りませんでしたが、ポプラ並木ってガッカリ名所だったんですね。私なんかは、この原生林っぽい誰もいない感じがとても好きでしたが。
別の記事で平成ポプラ並木を拝見しました。卒業したころは北18条のトンネルも工事中だったので、こんないい感じの道がいまあるなんて信じられません。
ちなみに、メンスト南側のポプラ並木 (というか道の両側、歩道と車道の間のポプラたち) は無事なのでしょうか。よかったらお聞かせください。
長文、失礼しました。懐かしかったです。
Posted by がゆう at 2010年06月07日 23:31
がゆうさん、こんにちは。

ポプラ並木は台風で倒れてから新しい木も植えられたので、並木の南端から見るとだいぶ元の状態に戻ってきたように見えます。

ただ、ポプラ並木を横から見ると、スカスカになってしまった箇所があって、台風で倒れちゃったんだなぁ、と感じます。

メンスト南側のポプラですが、こちらは台風で倒れてからは元に戻っていません。
今は1本もないし、ポプラの切り株しか残っていなくてちょっと痛々しい姿をさらしていますよ。
Posted by cocho(管理人) at 2010年06月16日 21:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129519632

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。