2009年02月12日

吹雪のススキノ交差点

写真(ススキノ交差点)

札幌でもひときわ賑やかなススキノ交差点
ここだけは札幌でもちょっと別世界な感じがする程、広告看板の光で交差点周辺が埋め尽くされています。

吹雪の日は写真のように全体がモヤっとした感じになりますが、そこに浮かび上がる看板の光が結構綺麗なのです。
見た目が派手派手しくてガヤガヤとすごい騒音が激しそうな風景ですが、吹雪の時は雪による吸音効果でススキノ交差点は意外なほど静かです。



写真(ススキノ交差点)

吹雪の時はみんなスタスタと交差点を渡って、どこかのお店なり地下街なりへと足早に消えていきます。
アルコールでテンションが上がっちゃった人は、吹雪のせいで余計にテンションが上がっちゃって、その辺でワーワーと騒いでいる事がススキノではよくあります。



写真(ススキノ交差点)

冬の雪の季節を考慮してなのか、札幌では街灯がオレンジ色である場所が非常に多いです。
そのせいで札幌の夜空はオレンジというかピンク色っぽい感じになるのですが、雪の降る時間帯のススキノはその傾向が非常に強いです。

それが北国ならではのちょっと異質な繁華街の雰囲気を作り出していて、結構好きだったりします。



写真(ススキノ交差点)

吹雪の時もススキノ交差点には、ススキノのシンボルとなっているニッカウイスキーのおじさんの優しい視線が注がれています。



ランキングに参加中 クリックお願いします!
にほんブログ村
人気ブログランキング




posted by cocho at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | すすきの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。